時間はあるけど金が無い

時間だけはあるので副業ネタなど。実践&紹介します。

THERMOS サーモスタンブラーを夏なので買ってみたよ

f:id:nontan26:20170724211704j:plain

こんにちわ、nontan26です。

最近暑いですよね、今あなたの横にあるグラス、水滴だらけじゃないですか?

またはすぐぬるくなってないですか?

そんな夏の風物詩ともおさらば出来るのがサーモスのタンブラーらしいので、今回

THERMOSの耐熱タンブラーを購入して使ってみました。

結論から言うと1400円なのでまだ持ってない方は全員買った方がいいです。

 

 

 

 

THERMOSの耐熱タンブラーって?

しらない人はいないんじゃないかと思うけど一応解説しておきますね。

サーモスとは

サーモス株式会社は、ステンレス製魔法瓶等の家庭用品の製造・販売を行う企業。また、サーモス(THERMOS)は同社が製造・販売する魔法瓶のブランド名である。2015年現在、世界最大の販売量、生産量(6,000万本)である

 

魔法瓶の会社が作ったタンブラーです。

魔法瓶×タンブラーって感じです。

デザインはステンレスで出来てるのでスタイリッシュな感じになってます。

 

THERMOSの耐熱タンブラーメリット・デメリット

①ぬるくなりにくい・さめにくい

f:id:nontan26:20170713221451j:plain

上が空いてるので(タンブラーなので当たり前ですが)勿論中の氷は溶けます。

温かいものを入れても勿論冷めます。

ですが、耐久時間が普通のコップとは段違いです。

画像にもありますが、氷が5時間持ちます。

5時間かけて飲み物飲むなんてことはめったにないですよね?

つまり最初から最後まで冷たいまんま飲めるってことです。 

暑い夏には最高にありがたいですよね。

仕組み的にはタンブラーが魔法瓶構造なので、水筒に入ってるのとほとんど同じなんですね。

 

②結露しない

f:id:nontan26:20170713221452j:plain

温くならない・冷めないよりも最強のメリット

夏にあるあるコップの水滴がデスクに跡を残す現象から解放されます。

 

 

③縁が細く飲みやすい

買って使うまではたぶんわかりにくいと思いますが、飲み口が薄めに出来ているのでとても飲みやすいです。

暑いものも量を調整しやすいので飲みやすいです。

そこらへんはさすが水筒会社です。 

 

④洗いにくい

何種類かサイズがあります。

僕が買ったのは400mlのものですが、手が小さい方は少し洗いにくいかもしれません。

また、もっと大きい大容量サイズもあるので、そちらは洗いにくいと思います。

 

⑤指紋水跡がつきやすい

ステンレス素材だからでしょうか、やはりガラスやプラスチック、陶器のグラスと比べると水滴の跡・手の指紋などが付きやすいよう使っていて感じました。

人によっては気になる点かもしれません。

 

⑥ステンレスなので地味

良い意味でスタイリッシュ・悪い意味で地味

銅製のピカピカのやつとかあるじゃないですか、あれにはインパクトで負けます。

これも人によりけりですね。 

まとめ

f:id:nontan26:20170713221455j:plain

僕が買ったタンブラーの画像です。

こんな暑い日が続くんだから必須だよなあーと思います。

値段も1400円くらいです。

今年買った買い物の中で1・2を争うかもしれません。

もっと早く買えばよかったー

 

 ちなみにこっちも良い買い物でした。

よかったらどぞー

nontan26.hatenablog.com

値上がってました、2000円くらいになってますね。

2000円出しても良い買い物だと思います。